人生、熱く生きたもん勝ち。悩んだらやれ。思い立ったらやれ。すぐに実行せよ。情熱的な人生。喜怒哀楽がある人生。それってなんかよくない? トップ写真は私が撮影したもの。
by lovelygken
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
初でこれかよw
from パイパソ専門
うぇあははあはわ!!wwww
from 管理人
羞!恥!心!
from 金 太 郎
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
kCKp9N0xいいです..
from kCKp9N0x大乱交スマッ..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
にっぽん

 やっとですか。
 我がにっぽん、ようやくリストラです。
 先ほどの産経新聞からのニュースです。こちらニュース


 以前に独立で述べたように、日本の根本そのものが崩れ、変わろうとしている。
 今後は、自分で生き抜く力を身につくようしなければならない。
 この生き抜く力は、私のブログを読んで実行していれば、
 多少できるようになるかも。(笑)
 グルメでなくて、考えですよ!(爆)

 日本は、財政赤字。
 どれだけ、財政が赤字なのかというと...こちら→財政赤字
 うーん。それでも、ピント来ない方。

 03年度の予算でいくと、日本国の収入が45.4兆円。支出が81.8兆円。
 合計、36.4兆円の不足ということだ。
 これが積み重なっているのが、先ほどの財政赤字のカウンターだ。

 これをもっと身近に一般家庭に置き換えてみると、
 年間手取り収入454万円の人が、年間818万円を使っているということになる。
 毎年、364万円の借金を新しく抱えていることになる。
 ちゅうか、ガキでもこんな金の使い方しないよねぇ。(笑)

 毎年、364万円をどっから借りているのよって、感じですが、
 我が日本国は、国債というのを発行しています。
 これは借用書みたいなもん。
 日本という“信用”で、金を貸してくれよと言っているのです。
 年率○%の利息を払って、○年後には返すからさ。と。

 でも、先ほどの364万円を毎年借りている人に、イッタイ誰が金を貸すわけ?
 ってな感じなのです。
 実際は、金利も上昇し日本の国債はちょっとした人気?
 みたいにはなっていますが。
 日本国民やら、外国の方々がその国債を買うことによって、
 日本にお金を貸しているんですよ。

 あと疑問として出てくるのが、 いったい何につかっているのさ?となるわけよ。
 現在形もそうだが、過去も何に使っていたのさ?も大切。
 それで、今、色々と不祥事が出てきているのね。
 だから、方向性としては改善しようとしているというのは、わかります。

 これらを解消するには、
 ・支出を減らす
 ・収入を増やす
 の2つしかないのです。もちろん、同時が一番良い。

 そして、支出を減らすということは、
 公務員の削減もそのうちの一つになるということ。
 これから公務員くん、頑張ってくなはれ。
 それでも今期の冬ボーナスは増えていたようですが...(怒)
 私からすると、公務員の皆さんは私達の税金で食っているので、
 すれ違う人皆に、ありがとうの挨拶でもするべきデスね。
 不祥事なんかがでると、国民に土下座でもしろ!!ですね。(興奮)
 未だに、昔のお役人根性があるから、アホだ。

 収入を増やすというのは、税制を増やすということ。
 でも、今、日本って目先的な税制収入しか考えていないような気がする。
 目先的な、小手先的な事をやっても、結局悪化するのよ。
 会社って。日本国も会社だと考えれば、ここはドーン!!とやるしかない。
 前よりかは考えがよくなったもののまだまだですよね。 

 日本国も、日産みたくトップに外人を起用して、
 立ち直ろうとする時期が近いのか!?(笑)
 
[PR]

by lovelygken | 2004-12-17 17:03 | 社長的考え
<< 変化 産経新聞より >>