人生、熱く生きたもん勝ち。悩んだらやれ。思い立ったらやれ。すぐに実行せよ。情熱的な人生。喜怒哀楽がある人生。それってなんかよくない? トップ写真は私が撮影したもの。
by lovelygken
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
初でこれかよw
from パイパソ専門
うぇあははあはわ!!wwww
from 管理人
羞!恥!心!
from 金 太 郎
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
kCKp9N0xいいです..
from kCKp9N0x大乱交スマッ..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
自分に負ける人々

 おはようございます! 
 ちょっとした鬱?も終わり、気合充分な私。

 「社長的日々」でござんす。

 本日、毎月1回の予算と実績比較のための朝会議。
 朝8時からのスタート。
 自分に負けた人、2人。

 1人、聞いたような気がする。
 1人、8時30分からだったと思っていた。

 しかしながら、共有スケジュールで私のスケジュールを見ていればわかる。
 しっかりと8時スタートの朝会が登録されている。
 いいわけがましく、顔を引きつりながら話をする2人。
 これまた、自分に負けている2人。
 素直じゃない。

 謝りもない。
 自覚もない。
 改善の意識もない。

 忘れないようにしよう。
 こう思うのであれば、今すぐ自分のスケジュールに年内分を入れるべき。
 それだけ、済む。
 しかしながら、これをすぐに入力しない理由は私にはわかる。
 私も、昔はサボりやでしたから。

 その理由は、
 やっぱり朝は早く起きれないし、遅刻してもかまわないや。

 という自分に負ける弱い心。
 自分には、こういう弱いところがある。
 自分は、こういうところで自分に負ける。
 これは、早く自覚、理解を自分でしなくてはいけない。

 それが分かった時、対応ができる。
 一番は、公表してしまう。
 朝が苦手なら、スケジュールにきちんと“自分で”書き込む。
 人にやってもらっていたのでは、“決意”にならない。

 タバコを禁煙するとき。
 体重を減らそうとダイエットするとき。
 大学受験で合格したいとき。
 古典的であるが、自分で紙に書いて、壁に貼り付ける。
 この行動そのものに、“意味がある”。

 自分を強くしていこう。
 自分を成長していこう。
 自分を弱い道へといかせない。
 自分を止まらせない。

 全ては、決意を表明することにより、ハジメの一歩がはじまる。
[PR]

by lovelygken | 2005-05-23 09:23 | 社長的日々
<< パンジー 西麻布 月の庭 >>