人生、熱く生きたもん勝ち。悩んだらやれ。思い立ったらやれ。すぐに実行せよ。情熱的な人生。喜怒哀楽がある人生。それってなんかよくない? トップ写真は私が撮影したもの。
by lovelygken
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
初でこれかよw
from パイパソ専門
うぇあははあはわ!!wwww
from 管理人
羞!恥!心!
from 金 太 郎
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
kCKp9N0xいいです..
from kCKp9N0x大乱交スマッ..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
クレーマーの正体とは...

 お疲れ様です。
 戻ってきたでごじゃる。

 今回のアポを取るに至って、一昨日、ちょっと白熱をしていたのだ。
 それは、彼が私と会うのを嫌がっていたからだ。
 最悪返品というような状況の下、お会いしない方がおかしいと言うと
 ようやく折れてアポ成立。
 その間、「会いたい理由をお聞かせ下さい」という言葉がじつに、7回。

 しつこい!

 んで、本日会ったら早々に
 「私は仲良く話を進めて行きたい」と始まった。
 正直、私の印象とは違うと感じた。
 そんなんいクレーマータイプじゃないじゃん。って。
 話をしていても、電話での意味不明な言葉はない。

 そして、彼は言った。
 「この実験をやって、機械的に問題なければ返品とはもういいません。」
 私は念を押して聞いた。
 「もう、この機械について他に質問はないですか?」
 「もしくはその他についても問題はありませんか?」

 彼は、言った。
 「ございません」
 「後は実験の結果をお待ちしています」と。

 よく言った!!
 それなら、大丈夫。
 この実験ぐらいなら、いけるっしょ!!!
 いけるでしょ!?Nくん、Uくん!
 それは、お任せしますぅ~
 
 って、無責任?あはっ!

 やはり、社長が行くと態度がエライ変わるそうです。
 しかも、この業界においてメーカーの社長が訪問というのはほとんどありえないとか...
 この先生の助手も私がいなかったときは、ガンガン言っていたそうだが、
 本日はスンゴクおとなしかったですなぁ。

 やっぱり、肩書きか!?(笑)


 そんなこんなで、精神的にも楽になりましたので、
 最後の最後まで油断をせず、締めたいと思います。

 この一件が、笑い話になれるようもっともっと、ビッグになります!!

 皆さん、お騒がせしました。
 アドバイス等々、感謝です。

 ありがとう。


 そうそう、ヤツの正体はきっと

 ねずみ男!

 いや、これがホンマに激似やねん!(笑)
 おっと、失礼。
 またバチが当たってしまうがな。
 いやぁ、素敵な先生でしたよ!

 
[PR]

by lovelygken | 2005-12-01 22:55 | 社長的日々
<< 社長という肩書き 博多 >>