人生、熱く生きたもん勝ち。悩んだらやれ。思い立ったらやれ。すぐに実行せよ。情熱的な人生。喜怒哀楽がある人生。それってなんかよくない? トップ写真は私が撮影したもの。
by lovelygken
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
初でこれかよw
from パイパソ専門
うぇあははあはわ!!wwww
from 管理人
羞!恥!心!
from 金 太 郎
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
kCKp9N0xいいです..
from kCKp9N0x大乱交スマッ..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
全力疾走

 お疲れ様です。
 さて、さて、会社から支給される交通費に関してです。

 現在、Uくんが中国上海に滞在。
 3ヶ月に1度だけ、日本に帰国してきます。
 そこで、今回から日本の通勤定期代を廃止にしました。

 かわりに現地での交通費は、全て実費精算という形を提案。

 しかしながら、Uくんは毎日の交通費を精算してまとめるのは面倒だと。
 それはちょっと...と言って来た。
 まぁ、私も中国に行っているのでわかるのですが、
 日本の定期代をもらってた方がはるかに、良いのです。
 お金が余りますからね。

 彼は今までは、交通費の精算をほとんどしていませんでした。
 通勤も、会社としての移動も全て自分が払っていた。
 それは、日本の定期代の交通費が支給されていたから。
 もちろん中国国内の出張は、精算しています。

 色んな意味で、彼の給与そのものも現地子会社から支給した方が良いのかなぁ。
 なんか、そんな風に思ってしまう私。
 どこか、甘えている感があるのです。
 日本だったら、通勤は電車が当たり前。
 でも、現地は料金が安いからタクシー。
 
 私からすると、“楽”をしようとしていると見えるのです。
 本当に全力でやってますか?

 昨晩、私はジムに行ってきました。
 ボディコンバットというレッスン。
 これは、キックボクシング類の格闘技を音楽に合わせてやるもの。
 最中、私の右後ろの男性が素晴らしい声で、叫んでました。
 「おらおら、どしたぁ~どしたぁ~!!」って。

 汗だくになって、息があがって、腕も脚も上がらない。
 そんな時に彼からこの、声が聞こえてくる。
 やはり体育会系の私。
 応戦して、一緒になって大きな声を張り上げます。

 途中で、あきらめないぞ。
 最後まで、やり抜いてやる。
 最後まで、手を抜かないぞ。

 そう心に言えるのです。

 自分で弱さを作っちゃだめです。
 フィギュアの荒川静香選手も言った。
 「自分に対して弱くなったら、負けます」
 「最後まで、自分に強くやります!」
 「そうすれば、勝てる」と。

 Uくん、私が甘い環境を作ってしまったために、
 そういう考えが働いてしまった。
 ごめんなさい。
 今からでも、出来る。
 ちょっと厳しくなります。

 乞うご期待を。
[PR]

by lovelygken | 2006-02-22 17:13 | 社長的考え
<< 2月23日 日経新聞 1面 8... 中国人帰国 >>