人生、熱く生きたもん勝ち。悩んだらやれ。思い立ったらやれ。すぐに実行せよ。情熱的な人生。喜怒哀楽がある人生。それってなんかよくない? トップ写真は私が撮影したもの。
by lovelygken
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
初でこれかよw
from パイパソ専門
うぇあははあはわ!!wwww
from 管理人
羞!恥!心!
from 金 太 郎
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
kCKp9N0xいいです..
from kCKp9N0x大乱交スマッ..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ど~ん!と。

 昨日、中国のトップG氏より電話がありました。
 Uくんが、変なメールを送ってきたと。
 それを転送するので、見て欲しいと連絡があった。
 早速、そのメールを見ると確かに変な内容だった。

 1.かなり遠まわしに上海にいたいと言っている
   (現在、上海駐在で杭州へ異動命令をだした)
 2.お金を出して欲しいと言っている

 なぜ、“変なメール”とG氏は言ったのか。

 それは、まずは自分にとって重要な事柄であるのに、
 面談もせずにメールだけで済まそうとしたこと。
 お金を出して欲しいと言っているのに、
 肝心の“数字”を出しておらず、希望的観測しか述べていないこと。

 ちまちました、男はダメです。
 もっと、ど~ん!!とした気持ちを持っていないとダメなんです。
 スケールの大きい男にならなければ、ダメなんです。
 トップは得てして、ちまちましたこととかが嫌いです。
 そして、ストレートにはっきりしないことも嫌いです。

 Uくんは、間違ったメールをG氏に送りました。
 結局何が言いたいのかが、わからないような内容。
 そして、最後に“追伸”を使って、
 これまた意味がよくわからない内容で、
 このビジネスは儲けられます的なことを書いている。

 自分の会社の社員が、
 突然こんな内容のメールを送っていただなんて恥かしい...
 どうせ、送るのであればもっとわかりやすく、
 読む方も気持ちがよくなるものを出して欲しい。
 そして、最後はちゃんと自分で面談をして欲しい。


 そもそも、Uくんがなぜこんなメールを送ったのか。
 それは、今回の人事異動で上海から杭州へと異動させたことから。
 彼はどうしても上海に居たいみたい。
 現地で彼女もいるんでしょう。
 でも、会社の方針としては彼には杭州に居てもらうんです。
 会社が決めたことは、変わりません。

 彼がどうなってしまうのか、ご期待をば!
[PR]

by lovelygken | 2006-06-08 10:19 | 社長的日々
<< 機密書類 武士道が足りなかった村上世彰 >>