人生、熱く生きたもん勝ち。悩んだらやれ。思い立ったらやれ。すぐに実行せよ。情熱的な人生。喜怒哀楽がある人生。それってなんかよくない? トップ写真は私が撮影したもの。
by lovelygken
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
初でこれかよw
from パイパソ専門
うぇあははあはわ!!wwww
from 管理人
羞!恥!心!
from 金 太 郎
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
kCKp9N0xいいです..
from kCKp9N0x大乱交スマッ..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
登記簿謄本を認証する

 お疲れ様です。
 本日、子会社の要求で我が社の登記簿謄本を認証する手続きをとりました。
 登記簿謄本を認証するって、何だ!?
 って感じで、未だもって登記簿謄本そのものを
 認証しなければならない理由がわからないのですが、
 とりえあえずしました。(苦笑)

 我が社の子会社は中国にある。
 だから、中国の大使館に行き、どうしたら良いのかを聞く。
 登記簿謄本を持って、外務省に行きなさいと言う。
 外務省に行ったら普通の登記簿謄本ではなく、
 “東京法務局”で押印されたものが必要とのこと。
 
 東京法務局に行き、
 登記簿謄本に押印をもらい、
 また外務省へ。
 「では、手続きに1日かかりますので、明日取りに来てください」
 って、どんな手続きがかかっているんじゃぁ!!!

 狂いそうになった。
 また、外務省の手続きが終わったら、中国大使館に行かねばなんです。
 でも、その中国大使館は午前中のみと言う...
 アホか。
 

 そんなこんなで、今後の私のために手順を書いておきます。


 1. 登記簿謄本を取得
 2. 東京法務局の6F総務部庶務課で登記簿謄本の押印証明をもらう ※写真1
 3. 外務省の1Fにある証明判に
    東京法務局で押印証明された登記簿謄本を提出 ※写真2
 4. 外務省によって証明判された登記簿謄本を中国大使館に認証してもらう
 5. 現地に提出

 注意1:外務省での証明判の時は、翌日仕上がり。
 注意2:中国大使館の業務は9時~12時まで。
 注意3:中国大使館の認証は、翌日仕上がり

 ※写真1
 
b0055617_16153171.jpg





 ※写真2
 
b0055617_16173891.jpg



 
 それにしても周りのビル建設ラッシュのドサクサ紛れに、
 省庁の建物も再建設しているが必要あるのか?
 そんなことに金を使う必要はないっしょ。

 疲れましたわ。
[PR]

by lovelygken | 2006-07-04 16:21 | 社長的日々
<< オレは悪くなかった! Uくんはこう決めました >>