人生、熱く生きたもん勝ち。悩んだらやれ。思い立ったらやれ。すぐに実行せよ。情熱的な人生。喜怒哀楽がある人生。それってなんかよくない? トップ写真は私が撮影したもの。
by lovelygken
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
初でこれかよw
from パイパソ専門
うぇあははあはわ!!wwww
from 管理人
羞!恥!心!
from 金 太 郎
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
kCKp9N0xいいです..
from kCKp9N0x大乱交スマッ..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
読書感想文

 おはようございます!!!
 先日、本をプレゼントした私。 → 本をプレゼント 

 今回の、この読書感想文の趣旨は3つ。
 1. 提出期限を守る、守らせる癖をつけること
 2. 皆の考え、視点がわかること
 3. 私の考えを伝えられること

 本日は、皆さんの読書感想文の提出日。
 事前に声をかけないといつも行動が遅れるので、
 Nくんには携帯に提出日だということを送った。
 Yくんは、中国携帯に電話したがつかまらず。

 Nくんは本日の就業時間前に提出。
 Yくんは、まだ未提出。
 Yくんは、15時に提出予定。


 早速、Nくんの感想文を読んでみた。

 かなり否定的。
 1行目から、こう言っている。
 ・このようなビジネスモデルで会社は成立つのか!?
 ・多品種在庫は非効率的で否定的
 
 不思議です。
 自分の所属している会社には経営的なことは一切言わないのに、
 本に対しては考えているということ。
 また、なぜこうまで最初から最後まで
 否定的な感想文が書けるのかということ。

 全く悪いことではない。
 私が感じるポイントと彼が感じるポイントが違うから。

 次回からは、私はこんなところに感動しました。
 ということを先に伝えてから渡した方が良いのだろうか?
 でも、それじゃ、この本の意味がないよね。
 やっぱり、提出後に色々と添削じゃないけど、
 自分の考えを伝えていけば良いか。


 どうよ。
 皆さんもこの本を読んで、感想を聞かしてよ。




 
[PR]

by lovelygken | 2006-10-16 14:10 | 社長的日々
<< 只今、中国です。 またバタバタしています。 >>