人生、熱く生きたもん勝ち。悩んだらやれ。思い立ったらやれ。すぐに実行せよ。情熱的な人生。喜怒哀楽がある人生。それってなんかよくない? トップ写真は私が撮影したもの。
by lovelygken
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
初でこれかよw
from パイパソ専門
うぇあははあはわ!!wwww
from 管理人
羞!恥!心!
from 金 太 郎
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
kCKp9N0xいいです..
from kCKp9N0x大乱交スマッ..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
継続は力なり
  アメリカンフットボールは面白い。
  アメフトをよく知らないという方が多いので、簡単に。
  サッカーやラグビーと同じ陣地取りゲームで、
  ボールをキープし強いプレッシャーをかけた方が、
  最後にタッチダウン(シュート、トライ)をして点数がはいる。

  サッカーやラグビーは、ボールがラインより外にでたらプレーが止まる。
  アメフトは野球と同じく、一つのプレーが終わるといったん止まる。
  アメフトはこの止まったときに、次のプレーの相談を皆でする。

  野球だとキャッチャーがピッチャーと次のバッターに対して、
  データを元にどんな勝負をしていくかを相談する。
  ストレートで攻めるのか、カーブでいくのか、
  ボールかストライクを狙うのか...

  アメフトは、
  ボールを持っている人に対して止めるためにタックルしにくる。
  いかにタックルされないで、
  プレーをしていくかを考える。
  もしくは、
  タックルされても良いから少しでも敵の陣地に入ろうとする。

  多数の情報をもとに、クォーターバックが皆に指示をだす。
  この相談時間は決められているため、
  皆と相談をし、一人ずつへの指示を出す時間がない。
  そのため、暗号として使っているケースが多い。
  例えば「プレー162」といえば、
  11人全員が自分がどんな動きをすれば良いのかがわかる。

  11人全員に、それぞれの役目、任務があり、
  それを一つのプレーごとに任務を遂行していく。
  その一つ一つの結果が、タッチダウンとなり、
  試合で勝ち、トーナメント優勝へと導いていく。

  強豪チームとして、京都大学がとりあげられる。
  京都大学は国立大学なので、スポーツ推薦なんてものはない。
  よって、素人が多く、
  しまいには人生で今まで運動をしたことがない人までいる。
  あのガリ勉であるはずの大学が、なぜ強いのか?

  一つの物事を達成した人は、他のものに応用できる。
  しかもそのレベルが高ければ、高いほど応用範囲が広がる。
  ビジネスはもちろん、
  何事においても「継続」が一番強い。
  日々勉強をしていた努力の結果が、
  彼らを京大へと導いたのである。

  「努力」をすれば、
  「結果」が出るとわかっている人ほど強い人はいない。
  そんなヤツはバカみたいに努力するし、
  コツがわかってくると効率の良い努力をする。
  まさに継続は力なり、である。

  筋肉トレーニング、走りこみ、
  プレーの実践練習、プレーの机上勉強...
  全ては日々の努力にほかならない。
  その苦しい努力をやれば、必ず結果がついてくる。
  どんなに苦しくとも、
  先が明るければやる気も他の人とは違う。

  若い頃は、汗をかいて、涙を流して、
  たくさん辛い思いをした方が良いとよく言われる。
  あれは、努力をして結果を出して、
  喜びを感じなさいと言っている。

  物が溢れ帰り、なんでも手に入り、
  ハングリー精神がなくなっているこの日本。
  ゲームが増え、漫画を読む人が増え、パソコンが増えていく中
  感情の喜怒哀楽を極限までだせるところはあるのか?

  スポーツが一番出しやすく、結果も出て、自分のためにもなる。
  人生勉強においてこれほど、良い方法はない。


  だから私は体育会系を重宝し、努力が好きだ。
[PR]

by lovelygken | 2004-10-08 00:00 | 社長的考え
<< 運を掴む人 有楽町 とんかつ繁 >>