人生、熱く生きたもん勝ち。悩んだらやれ。思い立ったらやれ。すぐに実行せよ。情熱的な人生。喜怒哀楽がある人生。それってなんかよくない? トップ写真は私が撮影したもの。
by lovelygken
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
初でこれかよw
from パイパソ専門
うぇあははあはわ!!wwww
from 管理人
羞!恥!心!
from 金 太 郎
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
kCKp9N0xいいです..
from kCKp9N0x大乱交スマッ..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
運を掴む人
  本日、人生初のさーふぃんをやった。
  一般にナンパだと思われる波乗りだが、
  人生の大半を体育会系バリバリスポーツで過ごした私が言えば、
  説得力がある。
  「さーふぃんは、スポーツの中でもかなりハードなスポーツだ」
  そんなさーふぃんを通して、ビジネス、人生にも通じることを綴る。

  よく、「あの人は運が良い」「あの人は運が悪い」という言葉を耳にする。
  「オレはクジ運が強い」「私は彼氏運が強い」「とにかく運が強い」・・・
  こんな「運」というものが、
  人によって強いか弱いかを実証した男がいた。
  自称運が強いと言う男女20人ずつと、
  自称運が弱いと言う男女20人ずつを呼び集めた。

  彼ら、彼女らにしてもらったことは
  コインゲーム。
  表が出たら、勝ち。
  裏が出たら、負け。
  占い等を信じず、
  理数系の道に進んでいなくとも結果は目に見えている。

  確立・統計から言えば、最終的には限りなく50%ずつになる。
  実際、運が強いと豪語していた人と、
  運が弱いと弱気になっていた人の結果はほぼ同じ。
  どちらが強いとはいえないし、どちらが弱いとはいえない。
  では、なぜこの自称運が強いと言っている人は、
  自分で運が強いと思っているのか?

  自称運が強い人とと、
  自称運が弱い人にちょっとしたアンケートを行った。
     
       「過去1ヶ月から本日まで、
        あなたにとって幸せな出来事、
        不幸な出来事をそれぞれ10ずつ書きなさい。」

  こんなアンケートだった。

  面白いことに、大きく二つに分かれた。
  自称運が強いと言っていた人は、
  幸せな出来事は、
  はっきりと覚えており10個では足りないぐらい書き記した。
  一方で、不幸な出来事はそれほど覚えてなく、
  詳細となるとほとんどの者が覚えていなかった。

  自称運が弱いと言っていた人は、
  まるっきり逆で、
  幸せな出来事は、ほとんど覚えていなく10個も書けなかった。
  一方で、不幸な出来事は詳細まで覚えており、
  10個では足りないぐらい書き記した。

  なぜこの両者は、そこまで違うのか?
  人生を、ポジティブかネガティブに考えている差なのか?
  それも理由の一つになるが、
  決してそれが答えではないと私は確信する。
  答えは、「準備」だ。

  チャンスというのは、
  その辺にゴロゴロ転がっているものである。
  それに気付くか、気付かないかの違い。
  そして気付いた時に、拾えるかどうかだ。
  ではどうやったら、それに気付き拾うことができるのか?
  それは「準備」が必要。

  さーふぃんほど、環境によって結果が変わるスポーツはない。
  波が全くない日、台風で荒れ狂う波、きれいなほど揃っている波。
  どんな状況であれ、
  波乗りをしたければそれに順応しなくてはいけない。
  目の前には常に波があり、それにタイミングよく乗るだけだ。
  それが波乗りだ。

  しかし、そんな簡単には乗れない。
  沖に出るまでの体力、筋力。
  基本的情報の知識、及びマナー。
  そしてある程度の経験。
  そして、環境。
  これらが偶然といえるぐらいの確立で揃ったときに、
  波に乗れるのだ。

  運もそうなのである。
  準備をしていなければ、全く掴むことはできない。
  いや、目にすることも、感じることすらない。
  そしてこの「準備」はしていれば、
  しているほど運を掴む確立が高くなる。

  彼氏、彼女を探している人。
  あっ、今日はお化粧してなかったしまった!
  今日、ダッセースーツを着てしまった!
  しておけばよかったと、後悔したことはありませんか?
  出会いこそ偶然であり、
  そのチャンスを掴むか掴まないかはあなた次第。

  ゲームで負ける人。
  ルールはわかっていますか?
  用語は理解していますか?
  対戦する人の心理状況を理解しようとしていますか?
  理解すればするほど、
  ゲームは楽しくなり、勝つ確立が高くなる。

  資金繰りに困っている人。
  貸借対照表を理解していますか?
  損益計算書を理解していますか?
  キャッシュフローを理解していますか?
  プロにお任せというのでは、ダメ。

  彼氏、彼女を見つけるときは、人にお任せするんですか?
  ゲームは、誰かに代わりにやってもらうんですか?
  しません。
  最低限のことは理解していなければ、
  そのプロとも相談も出来ません。
 
  「準備」というのは、知識、体力、気持ちの3つが大切。
  これらを自分で伸ばしながら、
  目の前のチャンスをモノにしましょう。
  あなたは、
  過去1ヶ月から本日まで幸せな出来事を10個述べられますか?
[PR]

by lovelygken | 2004-10-10 00:00 | 社長的考え
<< 劇団四季 まんまみーあ 赤坂 玄海鮨 >>