人生、熱く生きたもん勝ち。悩んだらやれ。思い立ったらやれ。すぐに実行せよ。情熱的な人生。喜怒哀楽がある人生。それってなんかよくない? トップ写真は私が撮影したもの。
by lovelygken
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
初でこれかよw
from パイパソ専門
うぇあははあはわ!!wwww
from 管理人
羞!恥!心!
from 金 太 郎
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
kCKp9N0xいいです..
from kCKp9N0x大乱交スマッ..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
物売り
 
 
  「買って。」
  「お願い買って。」
  こんな言葉を、ここの国では良く耳にする。
  突然近寄ってきて「買って。」と強引に言って、買う人がいるんだろうか?
  自分がどうだったら、買ってしまうのか?

  子供という武器を使った同情だけでは、到底売れるはずがない。
  またそんな子供に同情して、
  買ってしまう人がいるとするとそれは逆にその子を
  ダメにしてしまっている。
  無視されてしまった子供は、
  「運」が悪かったといわんばかりの顔つきをし、次のターゲットへと向かう。

  「運」が悪い?
  いや、以前のべた、準備不足が悪いのである。
  私が証券マンだったころ、よく上司に言われていたことがあった。
  「客を自分の好きな女性だと思え。」
  「自分は片思いで、これからどうやったら付き合えるかどうかを考えろ!」と。

  確かに好きな女性が出来たときは、
  どんな口実を使って、また会おうかと考えるものである。
  またその口実は、バレバレではいけない。
  相手の興味をそそるような、口実が一番良い。
  そして、決して不快感を与えてはいけない。
  そのためにも情報が必要になってくる。

  この少年には、恋愛ということはわかるはずもない。
  しかしながら、
  自分だったらどういうものに興味を示し、
  どうしたら買ってしまうのかぐらいはわかる。
  彼はそう考えるべきだ。

  私はこの少年とちょっと話しをした。
  英語が流暢な彼は、

  この人は買ってくれるかも知れない、
  という熱い期待を寄せながら私の話を聞いた。
  途中彼は、私自身が買わないということに気づいたようだが、
  最後まで聞いてくれた。

  翌日の夜近く、通りを歩いていたらあの少年が言い寄ってきた。
  「買ってくれたよ。」
  その一言で私はニヤリとした。
  私は彼にこのような話をした。

  君は誰に買ってもらいたいの?
  大人と彼は言う。
  もちろんお金をもらっているのは大人であり、
  そこら辺を歩いているのも、大人しかいない。

  君が大人だったら、このおもちゃを買いたいと思う?
  今自分が子供だからわからないが、
  大人だったらたぶんいらないと思う。と彼は言う。
  私は大人だ。と言うと彼は、ちょっと笑った。
  何かにちょっと気づいたようだ。

  そこでさらに、私はアドバイスをした。
  商品のターゲットは子供。
  直接買ってくれる人は大人しかいない。
  今までとは違う方法で、言い寄ったらどうだ?
  彼は不思議そうにしていたが、頭は良さそうだ。

  そして、翌日に結果をだしていた。
  急がば回れ。
  物事をストレートに考えるのが好きだ。
  しかしながら、ストレート過ぎるとダメな時もある。
  特に人を雇う立場であれば、使い分けが大事。
[PR]

by lovelygken | 2004-10-15 00:00 | 社長的考え:番外編インド
<< HOTEL CLARKS SH... 移動時間 >>