人生、熱く生きたもん勝ち。悩んだらやれ。思い立ったらやれ。すぐに実行せよ。情熱的な人生。喜怒哀楽がある人生。それってなんかよくない? トップ写真は私が撮影したもの。
by lovelygken
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
初でこれかよw
from パイパソ専門
うぇあははあはわ!!wwww
from 管理人
羞!恥!心!
from 金 太 郎
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
kCKp9N0xいいです..
from kCKp9N0x大乱交スマッ..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


  株ってなんですか?
  本日、社員が私にこんな質問をしてきた。
  元証券マンの私としては、目が光る。
  にやりと、笑う。
  そして、教えた。

  彼は、株式を以下のように思っている。
  株って、なんだよ。
  株って、危ないんじゃいのか?
  株って、金がないと出来ないんじゃないのか?
  株って、関わりたくないな。

  これを読んでいるあなたも、こんなことを思っていたら損です。
  株なんかと関わりたくないと、思っていたらもっと損です。
  この世の中、必ずしも誰もが「株」に関わりあっているのです。

  株って、権利。株って、先見性。
  昔、スニーカーでナイキのエアジョーダンシリーズが流行った。
  オークションで、40万円越えていた。
  あれをまだ1万円だった時に友人と買いまくった。
  そして、大儲けをした。
  先見性を持って、
  私たちは、1万円でそのナイキのスニーカーを買う権利を買った。

  スターバックスジャパン?
  まだ、流行り始めの時に株を買おうと思ったら、一般人は買えなかった。
  でも、もっとよく調べたら、
  親会社がアフターヌーンティ・カバンで有名なサザビーだった。
  サザビーは一般人でも買えた。
  そのときに、サザビーの株を買った人は、倍くらい儲かった。

  あなたが勤めているのはどこですか?
  「会社」であれば必ず「株」を発行しています。
  誰がその「株」を持っているかって、考えた事ありますか? 
  自分が良い会社に勤めていると思っても、
  実はその良いと思っている会社の「株」を
  悪いやつらが持っている(株主)とわかったらあなたはどうしますか?

  株式は預金みたく、利息の代わりに「配当」をだす。
  あなたの会社の株主が社長で、全て保有していたとしよう。
  オーナー社長だ。
  しかも、儲かっている会社。
  本決算及び、中間決算時には利益が出ていれば配当金をだす。
  利益、株式数、会社の大きさ等々によって変わるが、
  大体、社員一人分の年収~数年分の配当をだすでしょう。
  (もっとすごい会社もある)
  そう、あなたは、株主に金が入るために働いている。

  あなたは、保険に入ってますか?
  大半はしているでしょう。
  保険は何で運用されているか、考えた事ありますか?
  複数の商品で運用されていますが、
  その中の一つが、、、そう「株」。
  あなたが払った大切な資金を、保険会社はあなたに確認なしで、
  勝手に株式の売買をして利益を得ようとしている。
  どうせ株を買うなら、
  自分の資金で知っている会社の株式を
  買った方が良いんじゃないですか?

  銀行に預金してますか?
  銀行預金は、株式運用はしていない。
  預金のお金を個人、法人に貸している。
  (預金年利0.02%で金を集め、年利3%以上でかしている。)
  その差額で儲けている。
  倒産するかも知れない会社にあなたは、金を貸しますか?
  銀行はあなたが預けた金を、あなたが知らない会社に金を貸している。
  その会社の株式を持っている人は信用できる人ですか?

  あなたは、年金を払っていますか?
  年金も株式を買っている。
  あなたが毎月払っている大切な資金を、
  あなたが知らないかもしれない会社の株式を買っている。
  また、年金はあなたの将来のために運用をしているのではなく、
  現在の老人のために運用をしている。
  あなたの老後資金はあなた自身で決めた方が良いんじゃないですか?
  少子高齢化。
  あなたは、もっと真剣に老後の事を考えるべきでしょう。

  金なんて、そんななくても出来る。
  毎月、積み立てで少しずつでも出来る。
  積み立てでなくても、数万円からでも出来る。
  倒産しない限りは、0円にはならないからギャンブルではない。
  無くなる金であれば、1回ぐらい試してみたら?

  株って危ない。
  そりゃー、危ない。
  だって、あなた株の事知らないでしょ?
  ルールもマナーも知らないのに、
  株をやろうとするんだからそりゃー、危ない。
  どんなゲームでも、ルールを知らなければ負ける。
  これ当たり前。

  経験も知識もないのに、エベレストに登ろうとする愚か者と同じ。
  でも、挑戦するという気持ちは大切。
  そこには多くの学べることが待っている。
  物ごとには全て、ルールがある。
  それを知っているか、知らないかであたなは、大きな得を逃している。
[PR]

by lovelygken | 2004-10-17 00:00 | 社長的考え:番外編インド
<< オーナー Agra Fort >>