人生、熱く生きたもん勝ち。悩んだらやれ。思い立ったらやれ。すぐに実行せよ。情熱的な人生。喜怒哀楽がある人生。それってなんかよくない? トップ写真は私が撮影したもの。
by lovelygken
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
初でこれかよw
from パイパソ専門
うぇあははあはわ!!wwww
from 管理人
羞!恥!心!
from 金 太 郎
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
kCKp9N0xいいです..
from kCKp9N0x大乱交スマッ..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
常識

  業界での常識。

  本日、社員の一人がこう私に言ってきた。
  「価格勝負をするなら、消費者価格を下げるでなく、
  代理店価格を下げて勝負するべきだ。
  これがこの業界の常識です。」
  これは非常に危ない発言。

  危ないというのは、 
  その業界の常識にとらわれすぎているからである。
  この社員の言うとおりなのだろうか?
  私は決してそう思わない。
  皆さんはどう思うだろうか?

  常識は広ければ、広いほどそれが常識となる。
  個人の常識。  
  家庭内の常識。
  会社の常識。
  関東の常識。
  日本の常識。

  そして何よりも、
  最終消費者にとって良いことは
  全てウェルカムなはずである。
  消費者を無視して、
  その分のメリットを会社でとろうとするなんてもってのほか。 
  必ず、その分のツケがかならずいつかやってくる。

  会社というのは半永久的に存続する。
  潰れない限り。
  潰れる会社とは?
  雪印乳業、浅田農産...
  彼らは何をやって、倒産してしまったのか。

  それは、消費者に嘘をついていたから。
  それは、消費者のメリットを会社でとっていたから。
  業界の常識で、古い食品を再利用する。
  業界の常識で、病気の鳥の卵を売る。
  それは常識ではなく、
  会社が被るはずの損を消費者に渡しているだけ。

  彼らが言っていたのは言い訳にしか過ぎず
  ビジネスの基本中の基本である、 
  消費者を除け者にしていたのだ。
  人は必ず善の心を持つ。
  組織ぐるみでやればやるほど、
  それに耐えられない人がでてくる。

  それが内部告発だ。
  たった一人の告発で、会社は一瞬にしてなくなる。
  これはその告発者が悪いのか?
  それとも会社が悪いのか?

  会社は誠実でなければならない。  
  会社は素直でなければならない。
  会社は実行しなければならない。
  会社は人と人によって、なりたっている。
  社員教育。

  非常に大切であり、
  トップがしっかりとした思想を持つのはもっと大切。
  トップが一緒になって、
  横道はずれたことをやっていたのではどうしようもない。
  私は私で、私のやり方で進んで生きたい。

  この業界の常識、破れる?

  
[PR]

by lovelygken | 2004-11-04 00:00 | 社長的考え
<< 六本木 万豚記 ワンツーチ LA BETTOLA DA O... >>