人生、熱く生きたもん勝ち。悩んだらやれ。思い立ったらやれ。すぐに実行せよ。情熱的な人生。喜怒哀楽がある人生。それってなんかよくない? トップ写真は私が撮影したもの。
by lovelygken
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
初でこれかよw
from パイパソ専門
うぇあははあはわ!!wwww
from 管理人
羞!恥!心!
from 金 太 郎
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
kCKp9N0xいいです..
from kCKp9N0x大乱交スマッ..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
広尾The Hanezawa Garden
まいど!です!
この3連休、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
こちらは、またしても、スキー。
はぃ。
越後湯沢におりますよ。
いつもの宿泊先にて、ネットがつながる環境をみつけた!
と思ったら、電波が悪いせいか、なかなかつながらなくてストレス。
ま、頑張って皆さんにお伝えしているという、アピールです!(笑)


さてさて、広尾のハネザワガーデンへ行ってきました。
しかも、冬だというのにテラス席で食事。
新しい企画で、外でコタツに入りながら、しゃぶしゃぶを食べよう!!
というものだ。
冬の外で、コタツに入るというのが、ちょっと贅沢。

運営はプラン・ドゥ・シー。
京都のリバーオリエンタルやソードーを運営しているところです。
ここの店舗はバリバリ社長の趣味。
アジアンが好きな彼は、オリエンタル調が好み。
そして自分が手がけた所が、
50年後、100年後になっても存在することを夢みている。

だから基本的に歴史的ともいえる、建造物をリニューアルさせている。
そして成功している。
ここハネザワガーデンは、元満州鉄道の総裁の自宅。
広大な土地が少しずつ減っていき、最後に残った土地を利用している。
昔のデザインはイカス。(死後?)

それに今風にレシピを加える。
このコンビネーションが最高。
人気は高いようで、結構こみあっていた。

車を駒沢通り沿いのコインパーキングへとめて、いざ出陣!
行くまでの電柱には、「THE HANEZAWA GARDENこちら→」の看板が。
坂をおりて、曲がると入り口が見える。
薄暗く、照明が道を照らす。
木製の大きな門をくると、石畳を登る。
この雰囲気が好きだ。

石畳を登りきり、テラス席の方へと行く。
本当にあった。
コタツが。
テラス席にドーン!!とコタツが置いてある。
さっそく入ると、温かい。

幸いにしてこの日は、あんまり寒くない日。
風もなく、上をみあげるとかすかに空に星が見えるぐらい。
葉のついてない木の枝は、
普段なら寂しく感じるがこの日はどことなく風情に見える。
この庭は、桜の木が多いので春の季節が一番キレイだ。

オーダーは、やはりしゃぶしゃぶ。
私の家では、しゃぶしゃぶと言えば、豚肉。
(ちなみに、本日新潟での晩御飯は豚しゃぶであった。)
そしてここ、ハネザワにもあった。
豚しゃぶが!

リーズナブルなプライスで、美味しい食事に、
ちょっと変わったスタイル。
なかなかイイんじゃないでしょうか?
2:2の飲み会?で、
肩だし娘が2人もいたのできっとコタツは意外とあったかいんですよ!
(違う?)

食後は、店内のバーへ。
これがイイんですわ。
窓際の席は庭を向いている。
まるでメインはこの庭ですと言わんばかりに。
平日だというのに、このバー満員。
それだけ、イイところなんですわ。

ぜひぜひ、行ってくださいな。
京都へ行くなら、ぜひ京都の店舗にも行ってくださいね!
[PR]

by lovelygken | 2005-02-12 01:42 | 社長的グルメ
<< 劇団四季 オペラ座の怪人 2月11日 日経新聞 ライヴドア >>