人気ブログランキング |
人生、熱く生きたもん勝ち。悩んだらやれ。思い立ったらやれ。すぐに実行せよ。情熱的な人生。喜怒哀楽がある人生。それってなんかよくない? トップ写真は私が撮影したもの。
by lovelygken
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
初でこれかよw
from パイパソ専門
うぇあははあはわ!!wwww
from 管理人
羞!恥!心!
from 金 太 郎
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
kCKp9N0xいいです..
from kCKp9N0x大乱交スマッ..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
有楽町 とんかつ繁

 本日、久しぶりに「とんかつ繁」へ。
 JR有楽町駅から線路沿いを国際フォーラム側に歩くと、
 右手に「とんかつ繁」という看板が見えてくる。

 店内はカウンター10席程度、4人テーブル席が2のみ。
 ここで揚げてくれるオヤジさんがまた良い。
 肌が滑らかで、白髪とは裏腹に若さを感じる。
 これも、豚のおかげなのか?と余計なことを考える。

 また、ここは家族で店舗を経営。
 オヤジさん、ママさん、息子、娘の4人だ。
 特に、オヤジさん、息子さん、娘は似ている。
 味には関係ないが...

 まいど!という言葉の次に、
 躊躇なく「ロースカツ定食特上」をオーダー。
 ヨク来ていた時は普通を頼んでいたのだが、
 久しぶりに来ているんだからちょっと奮発。

 カウンター越しから、
 娘さんが漬物、お茶、オシボリを先に出してくる。
 メガネをかけ、三つ編みをし、ほのぼのとした雰囲気を出す彼女は
 とんかつ専門店に相応しい。

 オヤジさんは端の方で、肉を揚げている。
 揚げ方にも、美味さの秘訣があるのかと見てしまう。
 その滑らかな動作からは、秘訣というものはなく
 彼の努力の賜物のほかならない。
 もちろん、肉そのものも良いであろう。

 ちょっとすると、味噌汁、御飯のすぐ後に
 お待ちかねの「とん定」登場!
 肉、キャベツ、御飯ともに多めのここはガッツリ系。
 万遍なく特製ソースをかける。
 私はキャベツにもソースを思いっきりかける人だ。

 まずは一口め。
 コロモはサクサク!という堅さまでいかない、ほどよい柔らかさ。
 中の肉もやわらかく、筋張っているところもない。
 もちろんパサパサ感もなし。
 美味しい。

 私の食べる順序としては、
 肉→ごはん→漬物→味噌汁。
 の繰り返しで、小休止で、キャベツ。
 というような具合だ。

 ダイエット中なのに、思わず御飯もおかわりし、
 完食。
 ご馳走様!と声をかけながら、ママさんへ支払い。
 ありがとうございまぁす。という声を聞きながら、出て行く。
 また、来たいと思う。

 ここはランチもやっている。
 しかしながら、
 11時半には人が入っており、12時前には満員。
 その後は回転次第で、すんなり入れるか、並ぶか。
 昼も夜も値段は変わらない、ロースカツ定食1,000円。
 一度ご賞味くだされ。

by lovelygken | 2004-10-07 00:00 | 社長的グルメ
<< 信頼 西麻布 砂漠楼 >>